トップ > 生産者紹介

ご挨拶

豊橋温室園芸農業協同組合は、全国に先駆けて大葉の生産を始め、現在においても日本一の生産量を誇っております。 そして、その伝統を守るべく、若い生産者を中心に栽培研究を熱心に行い、消費者の皆様に、よりおいしく香りのよい大葉を食べて頂くために、 日々「安心・安全」な大葉の生産に励んでいます。この度、ホームページのリニューアルをし、 より多くの皆様に産地の情報を的確にお伝えできるように工夫しました。新しい情報もどんどん更新していきますのでご覧ください。

豊橋温室園芸農業協同組合 大葉部会

 

部会概要

  • 大葉生産者は100名を数え、生産日本一の産地です。また、全国最大規模の栽培面積118,000坪を誇ります。
  • 後継者にも恵まれており、活気があふれています。
  • 大葉生産を始めて50年を数え、市場関係者、飲食店関係者、小売店関係者からの信頼度も全国トップクラスです。
  • 1994年(平成6年)愛知県朝日農業賞、1995年(平成7年)日本農業大賞を受賞。

豊橋温室園芸農業協同組合

〒441-8006 愛知県豊橋市高洲町小島103-1
TEL:0532-31-6371/FAX:0532-31-8780

我がまち紹介

豊橋温室園芸農業協同組合のある豊橋市は愛知県東南部にあり、静岡県にも隣接する中核都市です。

豊橋市の特徴

  • 人口38万人の典型的な都市近郊農業地帯。
  • 大葉の日本一の産地。
  • 市内を路面電車が走る街。

豊橋市 これが日本一

  • 大葉
  • うずら
  • 530(ゴミゼロ)運動発祥地