トップ > 豊温大葉 栄養成分

豊温大葉 content

栄養成分

大葉の栄養成分

大葉は、βカロテン(ニンジンの1.2倍)、ポリフェノール(ホウレンソウの3.3倍)といった野菜の中でも抗酸化性が強い優れた特長があります。 抗酸化性は、120分加熱処理しても低下しません。また、酢の物、漬け物等に利用しても抗酸化性は維持されます。

※ 抗酸化性とは・・・生活習慣病やガンの原因になるといわれる活性酸素を消去すること。

大葉の栄養成分
大葉 にんじん パセリ ブロッコリー
たんぱく質(g) 3.9 0.6 3.7 4.3
脂質(g) 0.1 0.1 0.7 0.5
炭水化物(g) 7.5 9.1 8.2 5.2
繊維(g) 7.3 2.7 6.8 4.4
灰分(g) 1.7 0.7 2.7 1.0
カリウム(mg) 500 280 1000 360
カルシウム(mg) 230 28 290 38
ナトリウム(mg) 1 24 9 20
リン(mg) 70 25 61 89
鉄(mg) 1.7 0.2 7.5 1.0
A1[カロテン](mg) 11,000 9,100 7,400 810
B1(mg) 0.13 0.05 0.12 0.14
B2(mg) 0.34 0.04 0.24 0.2
ナイアシン(mg) 1.0 0.7 1.2 0.8
C(mg) 26 4 120 120

(五訂食品成分表より抜粋)